タヒボ茶の選び方のポイント

0120-552-088
0120-552-088
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ブログ

タヒボ茶の選び方を解説

タヒボ茶の選び方を解説

タヒボ茶は、販売から36年目を迎えております。その間、生活環境の変化と共に研究と改良を重ね種類も増えました。ここでは、タヒボ茶の選び方のポイントをその特徴に合わせて解説していきます。ご自分に合った商品の選び方の参考になれば幸いです。

タヒボ茶 選び方のポイント
タヒボ茶の選び方


タヒボ茶は、「煎じて飲むタイプ」「溶かして飲むタイプ」「カプセルタイプ」「タブレットタイプ」の4種類のタイプに分かれています。 ここからは、ご自分の生活パターンや目的による選び方のポイントをご紹介します。ぜひ参考になさってください。

タヒボ茶 選び方のポイント1:家族で飲みたい方に

煎じて飲むタイプがおすすめです。 煎じて飲むタイプは、粉末タイプとティーバッグタイプの2種類です。 どちらも煎じる時間が必要になるので、少しお時間にゆとりのある方やご家族で一緒に飲みたい方におすすめの選び方です。 また、乾燥が気になる季節は、煎じることで香りを楽しみながら乾燥対策にもなります。 1Lから煎じると出来上がりが900cc~800ccになるので、ご家族で楽しめるのではないでしょうか。
粉末タイプ
粉末タイプは、1度沸かしたものに何回か粉末を継ぎ足しながらエキスを出していきます。 夏は、2~3日に1度、寒い季節は、5~6日に1度くらいで中の粉を取出して新しくしてください。出た粉は、乾燥させて取り置いて観葉植物(棘のないもの)や家庭菜園の土などに再利用できます。
ご紹介の商品はこちら:「タヒボNFD」 粉末タイプ(150g)|粉末タイプのタヒボ茶 (taheebo-e.jp)
ティーバッグタイプ
ティーバッグタイプは、1Lのお水から1~2包を煎じます。沸騰してから40分コトコト沸かすと有用成分が100%出てきます。 ポイントは、沸かし終えたらすぐにティーバッグを取出します。 そのままにすると有用成分が一部戻ってしまうので要注意です。 *どちらもできあがったタヒボ茶をマホービンなどに移し替えてその日のうちに飲み切りましょう!
ご紹介の商品はこちら:「タヒボNFD」ニューティーバッグ|ミネラル・ビタミン成分含有のタヒボ茶 (taheebo-e.jp)

タヒボ茶 選び方ポイント2:外出先や運動の時の水分補給に

溶かして飲むタイプがおすすめです。外出時、運動時にスキマ時間に気軽に水分補給をされる方におすすめの選び方です。乾燥が気になる季節や汗を掻く時などは、小まめな水分補給が体を守るためにも大切ですね。 持ち運びやすいマイボトルやペットボトルのお水に溶かして小まめな水分補給を心がけましょう!
エッセンスタイプ・濃縮型のプレミアム顆粒タイプ
お水にもサーっと溶けるエッセンスは、ペットボトルのお水を一口飲んで隙間を作って入れ、ゆっくり2~3回振ると出来上がります。 ちょっとした水分補給で有用成分が取れるのは嬉しいですね! 滞在先のホテルなどで飲む時は、カップに入れて温かくして飲むこともできます。1日の疲れを癒しておやすみください。
ご紹介の商品はこちら:「タヒボNFD」ニューエッセンス(30包)|ポリフェノール配合のタヒボ茶 (taheebo-e.jp)
ご紹介の商品はこちら:タヒボNFDプレミアム|ハイグレードタイプのタヒボ茶 (taheebo-e.jp)

タヒボ茶 選び方のポイント3:水分量に制限のある方

カプセルタイプ・タブレットタイプがおすすめです。 水分量に制限のある方や夜のトイレが気になって水分量を控えている方には、少しのお水や白湯でお飲みいただけます。
ソフトカプセルタイプ
「タヒボNFD」ACEは、ソフトカプセルで粒もやや小さめです。ビタミンA・C・Eが同時に摂取できるのも嬉しいですね。
ご紹介の商品はこちら:「タヒボNFD」ACE|ビタミン成分含有のタヒボ茶 (taheebo-e.jp)
タブレットタイプ
「タヒボNFD」まるごとタブレットは、タヒボの内部樹皮をパウダー状まで細かくした微粉末をそのまま圧縮したタイプで賦形剤を一切使用しておりません。少しの水分で粒がほどけます。 「タヒボNFD」プレミアムタブレットは、エッセンスタイプをベースに有用成分を濃縮し強化したものをタブレットタイプにしました。プレミアム顆粒が飲みづらい方は、こちらを 選んでいただいてもよろしいでしょう。 まるごとタブレットもプレミアムタブレットも6粒入りの分包になっているので外出先でも少しの水分量で飲む事が出来ます。
ご紹介の商品はこちら:「タヒボNFDまるごと」タブレット|簡単に栄養成分を摂れるタイプ (taheebo-e.jp)
ご紹介の商品はこちら:タヒボNFDプレミアム|ハイグレードタイプのタヒボ茶 (taheebo-e.jp)

タヒボ茶の選び方で注意すべきポイント

注意すべきポイント
健康食品は、タヒボ茶に限らずご自分に合ったものを継続して飲用する事が大切と考えます。ここまでご紹介した選び方を参考に、ご自身の生活環境やリズムの中でピッタリのタヒボ茶をお選びいただけたら幸いです。

おわりに

ここまでタヒボ茶をタイプ別に選び方をご紹介してまいりました。 タヒボ茶をはじめての方には、まだまだ分からないことや疑問に思うことがあるかと存じます。 タヒボeでは、お客様相談窓口を設けておりますので、タヒボ茶について疑問や質問、何を選んだら良いか迷っている方など、些細なことでも結構ですので、お困りの方はお手軽にお問合せください。
商品検索
商品一覧
選ばれる理由
お役立ち情報
その他