タヒボ茶をご検討なら顧問医師がいる「タヒボe」

022-772-6201
022-772-6201
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

顧問情報

タヒボe株式会社顧問

濵岡 昭博 先生(内科医・医学博士)

<略歴>

株式会社CIS指導監督医師

  • 平成5年
    国立佐賀医科大学卒業
  • 平成6年
    長崎大学附属病院
  • 平成7年
    日本赤十字長崎原爆病院、五島中央病院
  • 平成15年
    医療法人健生会あんびる病院理事長兼院長就任
  • 平成20年
    東海クリニック開設院長就任
  • 平成29年
    トラストビューティークリニック横浜院長就任
  • 令和 元年
    トラストビューティークリニック横浜閉院
濱岡先生の顧問就任に伴う当社からのメッセージ

「タヒボNFD」をご愛飲いただいておりますお客様には、より安心・安全に「タヒボNFD」をご愛飲頂きたいと思っております。
そのため、内科医・医学博士の濱岡先生に顧問に就任して頂きました。
弊社は、「関わる全ての人の健康を守る」を経営理念として35年間、タヒボ茶の販売を行っております。医師である濱岡先生のアドバイスや知恵をお借りしながら、これまで以上に商品・サービスの品質の向上に努めて参ります。

タヒボe株式会社顧問

渡辺 信英 博士

<略歴>

  • 前東北福祉大学大学副学長
  • 仙台北学院 学園長・学校長
  • 郡山東都学園 学園長・学校長
  • NPO法人「BAKねっと」理事長
  • NPO法人「日本臨床美術協会」理事長
  • 全国保育士養成協議会常任理事・東北ブロック会長
  • 日本社会福祉養成校協会監事
  • 岩沼市情報公開審査会会長
  • 一般財団法人ジャパンワンヘルスネットワーク財団 理事
当社顧問の渡辺信英博士からのメッセージ

私はタヒボ茶を初めて知ってから既に30年以上が経ちます。体調を崩した時期もありますが、現在では健康な日々を過ごしております。タヒボ茶を継続的に飲み続けていることが、教壇に立ち続けられている要因だと感じています。
私は大学や大学院にて、法律の講義を担当しております。法律を深く学びますと、専門的な知識を用いながら高度な事例を取り扱うことになります。そんな時に、学生たちが理解し易いように心がけていることが、「ミドルマン」という概念です。ラザースフエルドというアメリカの社会学者が「ミドルマン」(媒介する者)という概念を提案しておりますが、私も法律の難解な理論をわかりやすく、正しく学生に伝える「ミドルマン」(媒介者)になるように腐心しています。
「タヒボ」についても「ミドルマン」としての役割を務めたいと思っています。「タヒボ」の素晴らしさを皆さんに伝えるための媒介をしたいと考え、顧問を引き受けました。
タヒボeさんと共に、皆様の健康な毎日の実現の一助となるよう、精進して参ります。

商品検索
商品一覧
選ばれる理由
お役立ち情報
その他